藤沢 不動産
FC2ブログ
  • « 2019·12
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2006’04.27・Thu

第4話「ジャンプは時々土曜にでるから気をつけろ」

ハイッ。こっちはアニメの感想です。
絶好調の第四話。

早速、感想行って見ましょう~。



・・・いつも自分は、
放送を見逃したら自殺するやもしれないので(
いつも十分前くらいにTVをつけます。

そして銀魂の前に
ココリコが出ている番組があるのですが・・・、
それが終わり、そろそろ銀魂かと思っていたら。

ココ「次は、銀魂だー」
    「銀さーん、僕らも助けて下さいよー」

(うろ覚え)

・・・なんて事を言っていました。
TV東京は番組から番組へのジョイントについて
積極的なんですね(´∀`;)

銀魂の放送が終了した時も
大抵銀さん達が何かしますし。
・・・・今回のは凄かったですね(


さて、今回の話は

マダオやハタ皇子の存在を作成者の権限で
軽く消滅させ、何事も無かったかのように第三訓を始めた

そんな第4話です(

第三訓と言えば
知るひとぞ知る、あの
神楽が登場する有名な話です(ぇ

比較的オリジナル要素の多い内容となりました。


冒頭の部分。
どうするかと思いきや
やはりお登勢さん登場。

まぁ、アレが無きゃ始まりませんからねぇ(´∀`;)


そこで、
銀さんがお登勢さんに投げ飛ばされるシーン
が有りましたが。

アニメで見るとまた凄まじいですねー(ォ


さて、そんなやり取りの後
オリジナルな展開。

ヤクザ軍団がパンチだったり角だったり
どうでもいい争いをした後(殴
神楽が全て片付けるという物。


これで神楽が用心棒していた事が
よく解りますね~・・・・・

・・・・・と、いいますか・・・・。
井上、声低いですね。(

初めの印象がそれでした(´∀`;)
もう少し高めでも良いかなと思ったのは自分だけでしょうか?



さて、そんなやり取りとは別に
スクーターでツーリングして例の話をする銀さん達。(

銀「しまったァ」
 「今日ジャンプの発売日じゃねーか」


このやり取りを楽しみにしてました(*´∀`)
この後の銀さんが言う「いや でも男は死ぬまで少年だしな・・・」が
良い感じで良かったと思います~。

新八の突っ込みのキレ味も鋭いですね。


ハイ、ここで神楽乱入!(
良い具合に引きますね。

そこで銀さんが
「騒ぐんじゃねーよ
 とりあえず落ち着いて
 タイムマシン探せ」


・・・が入りますが、
平坦に言っていたと思いきや
思いっきり声は震えてました(´∀`)


・・・・しかし。
そんな勘違いを凌駕する、
物凄い表現が・・・・。


銀「きっと奇跡的に無傷に違いねェ」
 「なァ オイ」

 「お嬢・・・・・・!!」



(ドロッ)


銀「お目覚めテレビぃぃぃぃぃ!!」(裏声)


うはw噴いたww(ノ∀`)

強く言うのかとか思いきやなんと裏声!
多分おちょぼ口です(どうでも良い


その後は銃で撃たれたり
車が衝突したり色々有りますが・・・・(ォ

そして路地裏。
神楽の傷を見せるシーンがあるのですが、
やはりというかやはり修正入ります。

神楽の服が違うのはそういう理由でしたか。


その後のマウンテンゴリラのシーンは
神楽の力の強さが生々しく伝わってきますね(´∀`;)
アニメだと各シーンが違いますね~。


さてその後の逃げるシーン。
三色ふりかけ御飯の回想ですが
ウスラーとお兄さんは消えてしまいました(ノ∀`)

ウスラーは登場まで
隠し通すつもりでしょうか。


仕事内容エスカレータなシーン。
隠れる場所がゴミ置き場ではなく店の前の
布(?)と狸の裏になってましたね。

ゴールデンだからでしょうか(´・ω・`)


ここで銀さん離脱。
新八と神楽が残り、パンチから逃げ、
バケツを見つけて駅まで行くシーンが追加されてますね。

逃げている神楽と新八を節目に
その間銀さんはジャンプ探し。
落ちてるジャンプを拾おうとするまで無いのか。

そしてオマケのようですが
井上とパンチ達が集まっている時に
井上の「殺せ」と書いて「バラせ」は変更。

解りにくい上にゴールデンだからですね(´・ω・`)(


で、駅に到着。
神楽と新八の会話シーンです。

アニメだと尚良い感じですねぇ~
標準語の突っ込みもエグりとるような
攻撃が最高でした。


「私 メガネ男嫌いなんだよね」
アレで言われる新八が哀れで仕方ない。


その後、
転がって何やかんやします(

井上の神楽のシーンに回想が入って
心情が深くなってますね。良い感じです。

アニメは漫画で出来なかった事が出来る・・と、
言うところがやはり大きな部分ですね~。


そして落とされ。
電車が来ちゃいます。

そこで新八の
「ウソぉぉぉ!!漫画みたいなタイミングだ!!」
・・・が入るのですが。

この突っ込みは本当に丁度良かったですね(ォ
これはまた良い偶然。


そして、銀さん登場。
打ち上げますが・・・・。

アニメで見るとまた迫力が違う。
アレ実際にあるととんでもなく怖いと思いますが(´∀`;)
新八には同情します。


そしてその後、井上撃破、
万事屋に仲間入りです。

やはり、アニメは良いですね~(´∀`)
臨場感や迫力が違います。

漫画には漫画ならではの良さが有って
アニメにはアニメの良さがあるんですね。



さて・・・・・

アニメを見た方。
何かをお忘れでは(何


・・・・

・・・・・そうです。


問題の空知先生です(

まさか・・・・

まさかあそこまでダイレクトに
出演なさるとは(´∀`;)
と、・・・とりあえず声高いですね。


「てかもうむしろ生きる事がめんどくさい
 チーズ蒸しパンになりたい」


・・・が、本人の声から聴けるとは感激(ノ∀`)
流石作者、とんでもない説得力とダルさが有りました。










今回の話もとりあえずは満足な感じでした。
そこまで悪い部分は無いと思うので良いでしょう。


さて、ジャンプを見て知っていましたが。
改めて確認・・・・。



・・・・・



やはり、5話にもマダオの「マ」の字
も見当たりませんね_| ̄|C:゛、:'・、;,:・


マダオよりヅラや新撰組を取りますか・・・やはり。


・・・何故、話を弄くるのか。
まぁ理由は確実に人気取りでしょう。

マダオの話は多分主要メンバーが
揃ってからやるつもりなのでしょう。
といいますかやらなったら怒りますけど。(ォ


それは良いんです。

しかし今回もありましたが
やはりそれをするに当たって多少ストーリーを
変更しなければいけない事が難点ですね・・・。

後々矛盾点が出てくるかもしれませんからね~。


出来れば、そういう事は無くして欲しいなという
一視聴者の意見でした(ぇ







さて、番組が終わって一息つくのですが・・・
このアニメは油断という事をしてはいけません。


・・・・

突然青いユニフォームを着た銀さんが現れます。
前には卓球コート、片手に卓球のラケットとボールを持って。



銀「あー、俺も一回で良いから
  さーっ!! とか そぉーっ!! とか言ってみてぇなァ・・・」



あぢすか。(ぉ


・・・・油断なりませんね。やはり・・・。

テレビ東京ッ!きさまッ やってくれるッ!!
(ゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・)
スポンサーサイト



Categorie反省  トラックバック(0) コメント(0) TOP
Genreアニメ・コミック Theme銀魂

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL